fbpx

HOME / TOPICS / ジュエリーブランド Phoebe Simpson デザイナー紹介

ジュエリーブランド Phoebe Simpson デザイナー紹介

POST February 1, 2021

イギリスを拠点に活躍するジュエリーブランドPhoebe Simpson(フィービー・シンプソン)をご紹介。

大学にてテキスタイルデザインを専攻。卒業後、イギリスを代表とする
デザインスタジオであるロンドンのヘザウィックスタジオで仕事をスタート。
ヘザウィックスタジオは2010年上海万博の英国パビリオンや、
2012年ロンドンオリンピックの聖火台やGoogle新社屋のプロジェクトなどが有名です。
スタジオでのワークショップをきっかけにジュエリー製作を開始。
2016年に自身の名前のジュエリーブランドPhoebe Simpsonをスタート。

自然や大地からのインスピレーションを得て
ロストワックス鋳造にて全てハンドメイドで作成されています。


テキスタイルデザインのバックグラウンドを元に
自由な発想から生み出されるシンプルかつモダンでタイムレスなデザインは
今の世代から次の世代へと受け継いでいきたい一品です。